【擬人カレシ】プレイ日記

夏休みの日記 (レン・軟派編)

 ←夏休みの日記 (ミケ・クール編) →五人目の生徒です
レン 性格:軟派編。
レンはずっと先生のことが何よりも本当は大好きなんだって気持ちがよくわかりました。
気分、レンの恋を応援したくなります。
まあうちの場合はミケがよっぽどヘマしてゆうまがめちゃくちゃ嫌わない限り無理だとは思いますが。

イベント「なつのおもひで」の生徒日記です。
前回同様、コピー貼り付けが出来ないので直に見て書いてます。
誤字脱字は笑ってゆるしてくださいね。

あ。ネタバレが嫌な人はイベント終了後にこの先は読んでくださいね!




・・・・・・・・・・・・・


一日目 晴れ

今日からゆうまちゃんと田舎にお泊まり♪
十四日間もゆうまちゃんといられるなんて、幸せすぎ★★★

途中で海や山が見えた。
ああいう場所でゆうまちゃんと遊びたいな~
ちょうど町では、もう少ししたらお祭りもあるみたい。
ゆうまちゃんの浴衣姿、見られるといいな♪

今日から十四日、どんなことがあるか楽しみだ♪

レン


・・・・・・・・・・・・・

二日目 曇り

今日はゆうまちゃんと海に行った。

ゆうまちゃんの水着姿を期待してたのに、天気が悪いからってゆうまちゃんは泳がなかった・・・。
すっごく残念だけど、きっとまた機会はあるよね。
仕方ないから今日は浜辺で遊んだ。
桜貝をゆうまちゃんにあげたら、喜んでくれた。
桜貝って、持ってると幸せになれるんだって。
オレがもっとゆうまちゃんを幸せにしたいって気持ち・・・伝わってるといいな♪


明日は森に行くんだって。

自然に囲まれてるゆうまちゃんも、きっと素敵なんだろうな。
明日もたのしみだ

レン

・・・・・・・・・・・・・


三日目 晴れときどきくもり

今日はゆうまちゃんと森に行った。
綺麗な花が咲いていたので、もちろんゆうまちゃんにあげた。
ゆうまちゃんはその花を持って帰って、押し花にするんだって。
オレとの思い出、ずっと大切にしてくれると嬉しいな♪

明日は山に登るんだって。

もし足場が悪かったら、すぐにゆうまちゃんを助けられるようにしておかないと。
いつもよりちょっと早起きだけど、ゆうまちゃんと遊ぶんだと思うと全然辛くないな♪

レン

・・・・・・・・・・・・・


四日目 晴れ

今日はゆうまちゃんと登山に行った。
少し足場が悪かったので、ゆうまちゃんに腕を貸すことに成功♪
頂上までオレに掴まっててくれてもよかったのにな~
それでも、ゆうまちゃんと一緒に眺めた頂上の眺めはとても綺麗だった。
お弁当もゆうまちゃんの手料理ですっごく美味しかった。
ゆうまちゃんとの思い出、もっといっぱい増えるといいな♪

明日は河原でバーベキューをするんだって。
ゆうまちゃんを手伝って、オレが頼れるってことをちゃんとアピールしなきゃ♪

明日も楽しみだな。


レン

・・・・・・・・・・・・・



五日目 晴れ

今日は近くの河原で、ゆうまちゃんとバーベキューをした。
綺麗な河原で、水が冷たいってゆうまちゃんが笑ってて、その笑顔にドキドキした。
バーベキューは、頑張ってオレが動いた。
こういう時に、頼れる男だってアピールしないとね♪
それに火の周りって暑いし、万一ゆうまちゃんがやけどでもしちゃったら・・・。
だからずっとゆうまちゃんには座っててもらって、オレが肉や野菜を焼いた。
頑張っただけあって、ゆうまちゃんが美味しいって言ってくれて良かった♪

明日は海に行くんだって。
今度こそゆうまちゃんの水着姿が見れますように・・・!!!

レン

・・・・・・・・・・・・・

六日目 くもりのち晴れ

今日は念願の海!!
念願のゆうまちゃんの水着姿!!!
昨日てるてる坊主を10個くらい作ったかいがあった・・・。
ゆうまちゃんの水着姿、すごくステキだった。
素直にそう言ったら、「また言ってる」って笑われた。
オレはいつだって本気なのになあ。
一緒に泳いだり、海の家に行ったり、今日はすごく楽しかった。
明日はスイカを持ってきて、スイカ割りしようって約束した。
夏っていいなあ。

レン

・・・・・・・・・・・・・

七日目 雨のち晴れ

今日は朝からお昼まで、雨だった・・・。
せっかくゆうまちゃんとまた海に行くって約束したのに。
やっぱり、てるてる坊主片付けちゃったからかな・・・。
でも、朝雨が降ってることに気がついて、てるてる坊主を出したおかげか夕方には雨が上がった。

夕方だけど、ゆうまちゃんと浜辺でスイカ割りをした。
またゆうまちゃんの水着姿が見れると思ってたから、泳げなかったのは少し残念だった・・・。
でも、目隠しをしてゆうまちゃんの声だけを聞いてスイカを割るのは楽しかった。
割ったスイカは美味しくて、結構食べてしまった。

夜は庭で花火をした。
やっぱりゆうまちゃんとする花火って綺麗だなあ。
でも一番綺麗なのは、やっぱりゆうまちゃん!
花火より何より、オレには輝いて見えた。

明日はついに町のお祭り。
どんな屋台があるのかな?
射的とかでゆうまちゃんにいいところ見せたいな♪
早く明日が来ないかな。

レン

・・・・・・・・・・・・・

八日目 晴れ


今日はついにお祭り!
朝、ゆうまちゃんに「今日のお祭り楽しみだね!」って話しかけたら、
ゆうまちゃんも「やっと今日が来た・・・」って言ってた。
ゆうまちゃんもそんなに楽しみにしてくれてたなんて嬉しいな♪

お祭りはいろいろな屋台があって、結構賑わってた。
ゆうまちゃんが浴衣を着忘れたことだけが残念だった・・・。
思ったとおり射的もあって、オレは見事にアクセサリーをゲット♪
「これ、ゆうまちゃんのために取ったんだ」
って言ってあげたら、喜んでくれた♪
やっぱりゆうまちゃんって可愛いなあ。
ほんと大好き。

明日は何をするのかな?
まあ、ゆうまちゃんと一緒ならなんだって楽しいけどね♪

レン

・・・・・・・・・・・・・

九日目 晴れ

今日はまたゆうまちゃんと森へ行きました♪
やっぱり森って涼しいね。
しばらく遊んでたら、木陰でゆうまちゃんが眠っちゃって・・・。
ゆうまちゃんの寝顔を眺められる幸せな時間でした♪
やっぱりゆうまちゃんって寝てても起きてても可愛いな・・・。
そのあと、ずっとオレが見てたことに気づいて、恥ずかしがるゆうまちゃんもすごく可愛かったです。
眠りの神様、本当にありがとう!!

今日はいい日でした。
明日もいいことあるといいな♪

レン

・・・・・・・・・・・・・

十日目 雨

遊びにいけないのは残念だけど、こうやってゆうまちゃんと雨の日に音楽を聞いたことを思い出した。
ああいう何気ない距離の近さって、ゆうまちゃんとオレの距離の近さみたいで嬉しい♪
また一緒に音楽を聴きたいな。

今日のゆうまちゃんは、本を読んでいた。
オレもちょっと借りて読んでみたけど、やっぱりゆうまちゃんの読むような本は難しい・・・。
ゆうまちゃんに近づくためにも、もっとニンゲンの勉強をしないとな。

明日、晴れたらキャンプに行くんだって!
ゆうまちゃんにいいところ見せるチャンスだ。
楽しみ~♪

レン

・・・・・・・・・・・・・

十一日目 晴れときどきくもり

今日から三日間、ゆうまちゃんとキャンプ!
雨が降らないか心配だったけど、降らなくてよかった。
頑張ってテントもたてた!
ちょっと難しかったけど、こういうのを手際よくたてれてこそカッコいいよね♪
ゆうまちゃんはちゃんとオレが建てれるか心配してたけど、
もちろん1人でやりました♪
ゆうまちゃん、オレのこと見直してくれたかな~♪

夕ご飯はカレーでした。
料理はまだ苦手だけど、頑張ってゆうまちゃんのお手伝いをした。
この間いっぱいカレー作ったから、ちょっとはうまくなったもんね♪
味もすっごく美味しかったし、ゆうまちゃんも笑ってたし、幸せでした。

明日は何をするのかな。
テントでゆうまちゃんと一緒に寝れて幸せです★

レン

・・・・・・・・・・・・・

十二日目 くもりのち晴れ

キャンプ二日目。
キャンプ場の山奥に「ほこら」を見つけた。
山奥なせいか、ちょっとさみしい場所だった・・・。
夜、ゆうまちゃんがこの前射的で取ったアクセサリーを落としたって慌ててた。
オレのプレゼント・・・そんなに大事にしてくれるんだって思ってすごく嬉しかった♪
テントの周りにはなかったから、あとは「ほこら」くらいしか思い当たる場所がない。
だから2人で「ほこら」まで行った。

夜の「ほこら」はちょっと不気味だったけど、ゆうまちゃんと一緒だから全然怖くなかった♪
アクセサリーはやっぱり「ほこら」の前に落ちてて、ほっとした感じのゆうまちゃんを見て胸がきゅんとした。

帰りは手をつないでテントまで戻った。
幸せすぎて死にそうだった。

明日でキャンプは終わり。
明日は何があるかな。

レン

・・・・・・・・・・・・・

十三日目 晴れ

キャンプ三日目。
今日はゆうまちゃんと一緒に星空を見た。
ゆうまちゃんと見る星空、すごく綺麗だった。
ゆうまちゃんはオレに、いろいろな星座を教えてくれた。
でもオレは、星座を指差すゆうまちゃんの横顔をずっと見てた。
やっぱり、ゆうまちゃんが一番好きだなあ。
きっとオレは、今日の星空とゆうまちゃんの笑顔を、一生忘れない。
でもそんなゆうまちゃんとの楽しい日々も、明日で最後・・・
思い出、まだまだゆうまちゃんと作りたいな。

レン

・・・・・・・・・・・・・

十四日目 雨のち晴れ

今日は旅行最後の日。
でも昼間で雨が降ってた。

夜から花火大会があったから、またてるてる坊主を吊した。
そのおかげか、夕方には綺麗に晴れた。

花火大会にはゆうまちゃんと一緒に浴衣で行った。
やっぱりゆうまちゃんの浴衣姿って最高♪
あのアクセサリーも着けてくれたし・・・ゆうまちゃんのこと、ほんと大好き♪

花火は綺麗だった。
でも、やっぱりゆうまちゃんのことしか覚えてない。
ゆうまちゃんと一緒に花火が見られて、本当によかった。

十四日間あっという間だったけど、ゆうまちゃんとの思い出がいっぱいできた。
また、こんな夏をゆうまちゃんとすごしたい。
今年の夏の宝物は、ゆうまちゃんとのいっぱいの思い出・・・♪

レン

・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト


  • 【夏休みの日記 (ミケ・クール編)】へ
  • 【五人目の生徒です】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【夏休みの日記 (ミケ・クール編)】へ
  • 【五人目の生徒です】へ